定期公演のご案内

春季公演

原則として毎年4月の第一日曜日、第二土曜日、第二日曜日に開催されます。 通常は1日に三番の演目が上演されますが、一日目最初の最初の演目を「花盗人」、 三日目の最後の演目を「餓鬼角力」とするのが定番となっています。

秋季公演

清凉寺大念佛会の創始者・円覚上人の命日である10月26日に近い日曜日に開催されます。 公演の前には清凉寺裏手の元地蔵院の墓地にある上人の墓に保存会の会員が墓参に訪れます。 ここでも、上演されるのは原則として三番です。

清凉寺お松明式

釈迦如来入滅の陰暦2月15日にちなんで毎年3月15日に開催される清凉寺の涅槃会とお松明式にあわせて開催されます。 狂言の上演が終わってしばらくすると、お松明のおねりと点火が行われます。

嵐山紅葉祭り

毎年11月の第二日曜日、渡月橋上流で開催されるお祭りです。 洛西のさまざまな文化や芸能を紹介する数々の舟が、大堰川に浮かびます。 原則として午前と午後に同じ演目が一回ずつ 上演されます。

この他にも、出張公演などが不定期に行われます。

清凉寺へのアクセス

 

狂言堂は清凉寺境内の西北にあります

  ■京都市営バス
  28系統・91系統 嵯峨釈迦堂前下車 西へ徒歩2分
  11系統・93系統 嵯峨小学校前下車 北へ徒歩3分
  ■京都バス
  61・62・71・72系統 嵯峨釈迦堂前下車 西へ徒歩2分
  83系統 嵯峨小学校前下車 北へ徒歩3分
  ■JR
  嵯峨野線(山陰本線) 嵯峨嵐山駅下車 北西へ徒歩15分
  ■京福電鉄
  嵐山線 嵐山駅下車 北へ徒歩15分